美容整形としての眉下切開

どこをどう美容整形したら自然にキレイになれる?

【Q】
パっとしない顔なので
以前から整形したいと思っていました。

「なんか、華がないよな~、
オーラがないっていうかぁ~」

「地味でパッとしないよね~」

と、鏡を見るたびに漠然と思っていました。
でも、どこをどう整形したらよいものか・・

長年見慣れている顔ですし、
別人になりたいわけではありません。

以前から整形したい整形したいと思っていたため、
整形してる人の顔に敏感ですぐ目がいきます。

でも、整形してる人の顔って
なんとなく・・

「あらあら・・別人になっちゃったのね」
「不自然・・・」
「整形失敗?」

という感じが多かったりするので、
全然うらやましくないんですよね。
それで、二の足を踏んでいます。

どこをどう整形したら良いものか・・
素人が一生懸命自分で考えて、
こんな風に変わりたいと思ったところで
その考えそのものが明後日の方向を見ていたり
実はズレちゃってたり・・
大きく間違っているかもしれませんよね。

芸能人の名前を出して、
このようになりたいと言ったところで
じゃ、生まれ変わってくださいって話ですよね。

美容外科に行って相談しても
自分の思い通りにはいかないですよね。

じゃぁ、どうしたら良いのでしょう。
どこをどう整形したらよいのでしょう。
誰に相談したらいいですか?

【A】

私は得意施術・眉下切開やスプリングスレッドをすすめてしまう

どこの美容外科に相談しても
その医師の得意分野を中心とした施術を
提案されると思います。

現にわたくしも、わたくし自身の得意施術である
眉下切開やスプリングスレッドなどを中心に
お話しするでしょう。

鼻は細く鼻筋を通らせるような方針で!

昔から目鼻立ちという言葉がありますが、
この言葉の意味には、
パーツ・パーツとしての目や鼻だけでなく、
目と鼻のバランスまでを含んでいると言えます。

本当は実際にお顔を拝見してみないと
断言できないのですが、

まず、鼻から考えますと・・
東洋人の場合、細く鼻筋を通らせるような方針で
鼻尖の軟骨を縛ったり、小鼻を縮小したり、
控えめなシリコンを入れたりすると、
なんとなく凛とした感じになって、
いいイメージになることが多いようです。

たぶん9割以上の人が品が出たり、
知的なイメージや美人度が増すと思います。

ですから、何となく改善したいときには
鼻を少しだけ控えめにいじるというのが
ひとつの手と言えるでしょう。

まぶたはまず眉下切開?

一方、目の場合は、
鼻のように一定の傾向はないと思われがちですが、

わたくしがほとんどどんな方にでも、
お勧めできる目の施術はといいますと、
やはり眉下切開・眉下リフトです。

埋没法でも切開法でも整形顔になることがある

埋没法でも切開法でも、
控えめに行うぶんには、ほとんどの方が
なんとなくキレイになったりしますが、
二重幅を広くしすぎたり、やりすぎたりすると
別人顔や整形顔になることが多いようです。

それどころか・・
「整形に失敗した顔」と思われることもあって、
非常に痛々しいケースもあります。

眉下切開でほとんどの人が自然にキレイになる!

わたくしがお勧めする眉下切開・眉下リフトは、
まぶたがスッキリしたり
目が大きくなったり
なんとなくインパクトのある目になったり
という理想的な美容整形手術です。

眉下切開を受けると、
おそらく全人類のほとんどが自然にキレイになります。

眉下切開は傷跡が目立つ手術として有名!

しかし、眉下切開は一般的には、
傷跡が汚い・傷跡が目立つ手術として有名で、
「高齢者のための手術」
「高齢者のまぶたのたるみ改善手術」
と言われています。

六本木境クリニックの眉下切開では傷跡どころか傷についても自信!

六本木境クリニックでは、
眉下切開の傷跡どころか傷についても
そのクオリティーに自信があります。

六本木境クリニックの眉下切開の場合、
術後、まだ糸が付いている状態であっても、
周囲の人にバレなかったという話は非常に多いです。
しかし、「メイクさんにキズを指摘された」
という話はありました。
そういえば、メイクさんって眉毛をよく見る仕事ですよね。

わたくしは眉下切開を10年以上行ってきて
傷跡が長期に目立ったと言う話は
眉毛の薄い男性の方ただ一人です。

眉下切開は傷跡次第でまぶたのたるみ治療から美容へ!

六本木境クリニックではこのように、
傷・傷跡に高いクオリティーを実現できたため、
眉下切開・眉下リフトを高齢者向けのまぶたのたるみ治療から
若い人にもお受けいただける美容整形手術へと
昇格させることができました。

雰囲気を変えずに目を大きくしたい
別人顔になりたくないがキレイになりたい
等といったご要望で、
男女ともに10代、20代、30代の方にも
眉下切開をたくさんお受けいただいております。

20代のまぶたの厚ぼったさ相談
眉下切開では脂肪や眼輪筋を取らなくても、この通り理想的なスッキリさ・・

眉下切開についてはこちら

https://www.problem-eyelid.net/

https://roppongi-sakai-clinic.com/guidance/eyelids/

https://roppongi-sakai-clinic.com/faq_mayushita/

費用

まぶたの手術を受けたことがない方 400,000円(まぶたの手術を受けたことがある方 45〜60万円)、その他にかかる費用 麻酔代:無料 安全対策と施術のクオリティーのため、すべて局所麻酔で行っています。 お薬代:約3,000円 初診料:3,000円 採血検査代:12,000円また、二重ラインの手術を受けたことがあるかたは二重ラインの修正手術(30万円)を追加することがあります。二重ラインの追加手術は全体の6.5%です。

リスク・合併症など

メジャーなもの内出血・腫れ まれなもの知覚麻痺・痛み・しびれ・違和感、キズ・傷跡が目立つ、アテロームやミリウム もっとまれなもの感染

肥厚性瘢痕になることはない

スプリングスレッドも美容?

ちなみに、わたくしの得意分野である
糸のリフトアップ施術・スプリングスレッドも
整形顔にならず、キレイになれる施術でして、
お若い方にもお受けいただいております。

えっ、スプリングスレッドって若返り手術じゃないの?
と驚かれる方もいらっしゃいますよね。

確かに、スプリングスレッドというと
「ほうれい線やたるみの治療」
という認識をお持ちの方がほとんどでしょう。

でも、当院では20代~30代の
特にたるみがひどいわけでもない
という方にもスプリングスレッドを
お受けいただいておりまして、

「小顔になった」
「シュっとした」
「なんかキレイになった」

等といったお言葉をいただいております。

なんと・・、
骨切り後の方は今までほとんど全員が
「スプリングスレッドを受けたら、
骨切りよりも小顔になった」
とおっしゃっていました。さすがに驚きました。

ちなみに骨切りを受けると、
確かに小顔にはなりますが・・
骨切り後にたるんだ、老けた、
ほうれい線が目立つようになった
口周りがもたついた、四角い顔になった
マリオネットラインが目立つようになった
という話も非常に多いです。

マスクをするときれいに見える人の約半数は
スプリングスレッドをお受けになることで
かなりキレイになると言えるでしょう。

20代のスプリングスレッド相談
20代スプリングスレッド直後、理想的なリフトアップ効果だと言えます。

スプリングスレッド 伸縮性のある溶けない糸のリフトアップ施術
12本=80万円(10本=70万円)

<リスク・副作用など>
術後のダウンタイムで比較的多い症状は内出血や腫れ。また、感染のリスクがあります。

スプリングスレッドについてはこちら

https://www.teachings-facelift.com/

https://roppongi-sakai-clinic.com/guidance/slack/spring/

https://roppongi-sakai-clinic.com/faq_spring/