照射系とスプリングスレッドについて

多かれ少なかれみんな洗脳されている

わたくしは読書が趣味でして、
医学だけでなく政治経済のような時事問題、
歴史・ビジネス書も好んで読んでいます。
本当に時間がなくても読みたいです。
でも、読書時間や睡眠時間を削ってでも、
1日1時間くらいは瞑想のように何もせず、
じっと一人でただ考える時間を設けています。
そうしないと・・
「本の著者から洗脳されているかもしれない」
と疑っています。
その本がインパクトのある良い内容で
なおかつ著者が素晴らしい文章力である場合には
なおさら気を付けないといけないと思います。
すごくいい意見でも、
一応何でも疑って見ないと気が治まりません。

照射系たるみ治療はくぼむ

先日、美容関係の方が六本木境クリニックで
スプリングスレッドと眉毛下切開をお受けになった際、
このようなことをおっしゃっていました。
「照射系たるみ治療を受け続けてる人って、
こめかみが妙に凹んでる人が多いと思います。
こめかみだけでなく、いやむしろ・・
顔中に影響があるのかも?
こめかみ・目の下・頬などが
変にくぼんでいる人が多いように思います。
何かしら因果関係があるのではないでしょうか?」
確かにそうかもしれませんが・・
でも、物事には必ずいろいろな側面があります。
わたくしは何でも一応・・
疑ってかかるようにはしています。
たとえ、それが事実だとしても、
照射系たるみ治療を受けると皮下脂肪が減ってくぼむ・老ける
というように・・・
まるで直接的な因果関係があるかのように
単純に考えることはできません。
たまたまその方が担当している患者さんが
偶然そうなったという場合もありますし、
その方の全くの勘違いかもしれません。
照射系治療とくぼみはまったくの無関係
ということさえあり得ます。
たるみが強い人は、
ボリュームが下に移動していて
上の方が全部くぼんでいて、
下の方はボリュームと皮膚が余っている
という状態かもしれません。
そのため、こめかみや目の下・頬骨の下がくぼんで、
口回りやあご回りにボリュームが多い
といった傾向にあったり・・
ジックリ考えてみると、
実にさまざまな可能性があります。
いろいろな可能性が想定できますので、
そう単純な話ではないのかもしれません。
しかし、医療関係者の患者さんから
そんな話が出ることもあるということは
記憶の片隅にとどめておいて良いのかもしれません。
話は少し変わりますが、
本当に照射系治療を受ける人にお顔のくぼんでいる人が多いとすると
その理由は・・
お顔の肉が少ない人には
よほどの自信がない限り、
医者は糸をすすめることができない、
また、お顔の肉が少なくて、
こめかみや目の下・頬がくぼんでいるような人に
糸のリフトアップをすすめる医者が極めて少なくて、
どのクリニックでも照射系治療をすすめてしまう
といった事情があるからかもしれません。

スプリングスレッドは流行っていない!

ネット情報だけを鵜呑みにすると、
照射系治療はものすごく流行っていて、
スプリングスレッドのような溶けない糸は
ぜんぜん流行っていないように思えます。
たくさんの人が同じ方向を向いて宣伝すると
正論が打ち消される場合すらあります。
宣伝やネットの世界ほど
多数決がものを言うことはありません。
スプリングスレッドのように
手技が非常に難しく、数名の腕自慢だけが
たくさん行っているような施術は、
やはり少数派ですので、
情報自体がすごく少なくなります。
反対に照射系治療のように
施術医師によって差が出にくいものは
多くの医者が宣伝するので、
まるで流行っているかのように見えます。

六本木境クリニックのブログなどは患者さんの意見から

気づいていらっしゃる方も多いかもしれませんが、
わたくしのブログやコラムの内容って、
わたくしの純粋な意見というよりは、
実は、六本木境クリニックに来院された患者さんから
お聞きしたものが8割を占めています。
もちろん、六本木境クリニックは多くの美容外科で
広く行われているような施術ではなくて、
変わったことをやっている美容外科ですし、
他院の施術に不満を持っている方が
大勢相談に来られているということもあって、
バイアスがかかっているといいますか・・
客層に偏りがあるとは思っています。
顔中のボリュームはつながっている

スプリングスレッドについてはこちら

https://www.teachings-facelift.com/

https://roppongi-sakai-clinic.com/guidance/slack/spring/

https://roppongi-sakai-clinic.com/faq_spring/