溶ける糸のフェイスリフト+ヒアルロン酸

糸の施術はほうれい線やマリオネットラインに効果がない

東京都内の50代女性からスプリングスレッド相談がありました。

以前、某大手美容外科が糸のリフトアップ施術・糸のフェイスリフトで
問題になっていましたが、今回はその美容外科ではなく、
技術で売っている感じの別の個人形成外科系クリニックでの話だそうです。

【患者さん】

都内の形成外科系有名クリニックに相談に行ったところ、
いきなり糸のリフトアップ施術・糸のフェイスリフトを受けさせられました。

ヒアルロン酸でリフトアップのなぞ?

しかも、
「糸のリフトアップ施術だけでは
ほうれい線やマリオネットラインなど、
お顔の正面には効果がない」

という理由で、
当然のようにヒアルロン酸注入を勧められました。

ヒアルロン酸を躊躇していたら、

「簡単、かんた~ん。私もやってるし。
ぜんぜん問題ないよ~。上がる、上がる。」

と、さも気楽で簡単かのように
女性カウンセラーに勧められ・・
受けてしまいました。

でも、ヒアルロン酸を打っても
顔がデカくなっただけで、
ぜんぜんリフトアップしませんでした。

マリオネットラインが気になっていたので、
溶ける糸のリフトアップ施術と
ヒアルロン酸注入を受けたというのに、
肝心のマリオネットラインには
まったく効果がありませんでした。

それどころか、
注入したヒアルロン酸の重みのせいか、
かえって頬っぺたが下がってしまい、
輪郭がゆがんで四角い顔になってしまいました。

ヒアルロン酸は二度と受けない!

「ぜんぜん上がってない~」
と、クリニックに言いに行ったところ、

また、女性カウンセラーが出てきて、
「上がり方が足りないのなら、
もう一度ヒアルロン酸を入れましょうか?」

と、再度ヒアルロン酸注入を勧められました。

冗談じゃないと思い、
「ヒアルロン酸は2度と入れません!」
と捨て台詞のように言って帰ってきました。

ヒアルロン酸を打ったら頬が妙に膨らんだ!

自分で鏡を見て、
これだけひどいのですから、
他人が見たらもっとひどいに決まってます。

だって、鏡では顔の真正面しか見えませんし、
できるだけ自分がよく写るように
つい取り繕うものです。

他の人がいろいろな角度から
3次元的に見た場合は、
メチャメチャひどいに決まってます。

その証拠に、いきなり写メなんか撮られたら、
本当にひどい顔してますよね。
見られたもんじゃありません。

写真は真実を表すと言いますから、
悲しいものです。

とにかく、ヒアルロン酸を打ったら、
自分の顔じゃないみたいに
なってしまったんです。

頬のところが妙に膨らんでいて、
違和感があります。

なんだか太って見えるようにも感じます。

糸のリフトアップ施術と
ヒアルロン酸注入を受ける前は、
間違いなく、もうちょっとほっそりした顔でした。

友人からは
「横顔がメチャメチャ太ったよ!
正面はまだマシだよ~」

と言われています。

スプリングスレッド前にヒアルロン酸を溶かしたほうがいい?

スプリングスレッドを受ける前に
ヒアルロン酸を溶かしておいた方がいいでしょうか?

【境】
いえいえ、ヒアルロン酸を溶かす薬も
別に体にいいわけではありません。

ですから、ヒアルロン酸が減ってくるのを
静観して待ちましょう。

ヒアルロン酸が入っているとスプリングスレッドで腫れやすい

ヒアルロン酸が多めに入っている人は
スプリングスレッドの術後に
腫れが続きやすい傾向にあります。

スプリングスレッドの手術後
2~3か月の間は、すこし腫れを感じた
とおっしゃった方もいました。

ちなみに、ヒアルロン酸などの注入系治療は、
皮膚が腐る動脈塞栓や脳梗塞・失明などを引き起こす
逆行性動脈塞栓などの重篤な合併症を生じるリスクもあります。

ぜんぜん気軽じゃないですよね。
少なくとも受ける側にとっては・・

ヒアルロン酸を入れすぎると大きな顔になる。何と・・1回や2回のヒアルロン酸注入で大きな顔になってしまったという相談も多い。ヒアルロン酸が強力な水分保持力を持っているからでしょうか?

 

スプリングスレッドについてはこちら

https://www.teachings-facelift.com/

 

https://roppongi-sakai-clinic.com/guidance/slack/spring/

 

https://roppongi-sakai-clinic.com/faq_spring/