しわ治療とたるみ治療

ボツリヌストキシン注射はたるむ?

先日、東京都内にお住まいの40代の女性が、目の下のたるみについて相談に来られました。

眉間のしわが気になって、他の美容外科で眉間にボツリヌストキシン治療を受けたところ、しばらく経ったら、目の下がポコッと膨らんだそうです。

ボツリヌストキシン注射を打つ前は、目の下の何かが気になることは一切なかったそうです。

後になってから、「目の下が膨らんだのは、眉間にボツリヌストキシン注射を打ったからだろうか?ボツリヌストキシン治療を打ったから、筋肉が弱ってたるんだのだろうか?」と思ったそうです。

ひたいにボツリヌストキシン注射を打ったら、まぶたがたるんだ。」

目じりにボツリヌストキシン注射を打ったら、目の下がたるんだ。ほほ全体が垂れ下がって四角い顔になった。」

などといった話はよく聞かれますが、今回のようなご相談はそんなに多くはありません。同じような相談をされた方は、わたくしが開業して6年弱の間に、もう1人だけいらっしゃいました。

眉間のボツリヌストキシン注射と目の下の症状を関連づけて考える人は少ないかもしれませんが、実は、けっこうな確率で起きている現象かもしれません。

目じりにボツリヌストキシン注射を打ったら、眼窩脂肪が飛び出して、目の下がふくらんだ」という似たような相談もありました。

眉間と目じりで、なぜ同じ症状が出るのかって?

だって、目周りの筋肉は眼輪筋という筋肉でグルリとつながっていますから。

ある意味、当たり前と言えるでしょう。

ボツリヌストキシン注射を打って目周りの筋肉が弱くなると、重力に抗することができなくなるため、眼窩脂肪(眼球の周りの脂肪)が、眼球の重さに負けて、飛び出してくるようです。

 

靭帯などの支持組織がゆるむことにより、眼窩脂肪が移動します。年齢とともに、上まぶたはくぼんで、下まぶたに眼窩脂肪が飛び出してふくらんでくるのはそのためです。

 

ちなみに、眉間にボツリヌストキシン注射を打っている人は、鼻に横じわが多いようですし、ひたいにボツリヌストキシン注射を打っている人は、目じりにしわが増えるようです。実際にそのようが相談が多いように思います。

しわ相談って実はたるみ相談

また、六本木境クリニックに相談に来られる方の傾向としましては、本当にしわが気になっている方はそう多くはありません。本当の悩みはほとんどは「たるみ」だそうです。

たるみ治療は高額な上に、良いものが全くなさそうなので、本当の悩みはたるみなのに、多くの人がしわ治療に流れていっている」と、ご自身で分析されている患者さんもいらっしゃいました。

でも、流行というものは、ほとんどの場合、仕掛け人がいます

しわとたるみをくっつけて「しわ・たるみ治療」なんて宣伝して、しわを減らすとたるみまで減るかのように錯覚させるコンプレックスビジネスチックな治療?が流行っていて、そこに多くの人が流れているのかもしれません。

実際にしわ・たるみを組み合わせて宣伝しているクリニックが多いですよね。クリニックもメーカーも売り上げを上げたいですから・・

そして、クリニックやメーカーの思惑通り、しわとたるみはセットであるかのように誤解している人が多いようです。

本当は違いますよね。
しわとたるみはセットではないですよね・・

たるみは超強敵で、治療は本当に難しいものです。

他のクリニックでヒアルロン酸やボツリヌストキシン注射を受けた方から、「しわは改善したけど、肝心のたるみは悪化したように思う・・」などといった相談が多いように感じます。

芸能人でヒアルロン酸などを入れてる人って、みんな大きな顔になっていますよね。」

「切るフェイスリフトを受けても、どうせ・・引き連れたような変な顔になりますよね?若返ってキレイになりたいのに、引き連ったカマキリみたいな顔になったら洒落になりませんよ。

などとおっしゃる患者さんもいらっしゃいます・・

安心してください。

スプリングスレッドは理想のリフトアップ効果と長期間の効果の持続を期待いただけます。

たるみ治療は六本木境クリニックにおまかせください。
当院にはスプリングスレッドがありますから・・

スプリングスレッドで効果を出しにくい目じりやひたいには、眉下切開をお受けになると補完できてより効果的です。

しわ治療=たるみ治療??

 

スプリングスレッドについてはこちら

https://www.teachings-facelift.com/

 

https://roppongi-sakai-clinic.com/guidance/slack/spring/

 

https://roppongi-sakai-clinic.com/faq_spring/

 

眉下切開についてはこちら

https://www.problem-eyelid.net/

 

https://roppongi-sakai-clinic.com/guidance/eyelids/

 

https://roppongi-sakai-clinic.com/faq_mayushita/