以下は、スプリングスレッドの相談に来られた
美容外科治療・美容皮膚科治療の経験が豊富な方の意見です。

私はこれまで複数の美容外科で
照射系の治療、ヒアルロン酸などの注入系治療、
金の糸、顔の脂肪吸引など・・
さまざまな施術を受けた経験があります。

照射系の治療は、毎年のように新型の機械が出ますが、
どれを受けても全く効果が感じられず、期待外れでした。

反対に、ヒアルロン酸などの注入系治療は、
すぐに効果らしきものが目に見えるため・・
一時期ハマってしまいました。

でも、だんだんと大きな顔になってしまい・・・
今度は、顔の脂肪吸引を受けました。

すると、凸凹してしまい・・
表情によってはその凸凹が目立つため、ゲンナリでした。

しかも、ダウンタイムが短いという術前の説明とは正反対で・・
ひどく腫れあがってしまい・・ダウンタイムが非常に長く・・
仕事をものすごく長い間休んでしまいました。

すごくたるみが気になるけれど、
脂肪吸引後のダウンタイムがあまりにひどすぎたため
切る手術(フェイスリフト)は考えていません。

糸のフェイスリフトか最新の脂肪溶解注射を考え中です。
今回はスプリングスレッドの相談を希望します。
以下がわたくしの答えです。

六本木境クリニックには、
本当にさまざまな美容施術を受けた方が相談に来られます。

もちろん、他の美容施術に対して不満を持って
わざわざ、スプリングスレッドのような溶けない糸の
カウンセリングに来られる方が多いので、
当然ながら客層に偏りはありますが・・・

脂肪溶解注射は、
「直後に腫れるだけで、特に効果を感じなかった」
という人がほとんどです。

スプリングスレッドや眉下切開は、
わたくしがおすすめできる数少ない施術です。

 

DSCN9898
さくら。