東京都内からの左の二の腕 他院タトゥー削皮後相談でした。

他院でタトゥーの削皮(皮膚剥削術)を受けたそうですが

上皮化が完了するまで1か月以上かかり
ひどいケロイド状になったそうです。

キズが治るまで2週間が理想の治り方で
治るまでにそれ以上かかるような削り方は深すぎます。

最近、他院で刺青・タトゥー削皮を受けて
大変な目に会っている方の相談が多いように思います。

刺青やタトゥーの削皮(皮膚剥削・アブレーション)は非常に難しく
100分の1mmの削る深さの違いで“天国と地獄”です。

刺青やタトゥーの削皮を始めても半年~1年後にしか最終結果は分からないため
やけどの専門医で若いころやけどの手術ばかりをやってきたような医師でも
上手くなるのには3年くらいかかります。

ましてや、最初に削った深さが10分の1mmも違うようなことがあると
まず、永遠に上達することはなく
ほぼ理想的な削る深さを見つけることは
夜の砂漠で小さな石を探すようなものです。

 

DSCN5777
クリニック前にあった可愛い花・・・種類は分かりません。