今回の質問メールは刺青・タトゥー除去についてでした。

【Q】
手と腰部にそれぞれ
2×3cm、15×15cmの刺青があります。

刺青除去・切除か削皮希望です。
広島からなので、だいたいの料金・費用と通院回数を教えてください。
【A】
刺青除去手術はともに削皮・剥削になると思います。

本当は診察してみないと全く分からないのですが、
おそらく、除去手術はそれぞれの部位を1回ずつ、合計2回。

お値段・料金は、追加レーザーまで含めて、総額で
手の刺青除去が30万円~40万円
太もも~ヒップの刺青除去は、70万円~80万円くらいだと思います。

ともに2週間程度の安静が必要となるかもしれません。

六本木境クリニックでは刺青・タトゥー除去で遠方から来院される方も多く、
西日本からの方も非常に多いです。
九州・四国などからもたくさんいらしています。
そのため、できるだけ通院回数が少なくて済むようにしています。

スケジュールについてですが、
まずは、カウンセリングで一回お越しいただき、
その後、手術の予約をしていただきます。
除去手術の翌日に再診がありますので、除去手術は1泊でお越しいただいております。

術後はご自宅で処置をしていただいております。
2週間すると浸出液が出ない状態になりますので、
2週間後には別の部位の手術が可能です。

除去手術を最優先していただけますと、1か月以内で終了しますが
追加のレーザーが通常およそ3か月おきに2~3回必要となります。

1年前後で治療が一段落することがほとんどです。

東京にお越しになる回数は、
カウンセリングも含めますと、全部で5~6回になると思います。

とても速い刺青除去治療であると思います。

なにしろ、刺青やタトゥーのレーザーによる除去を数年続けても満足いかなかったり
刺青切除を受けて、汚く目立つ傷跡ができて、
しかも墨がほとんど残っていて・・ずっと悩み続けたり・・
そんな世の中です。

 

DSCN7903
東京プリンスで見かけたクマさん。
プウさん風で、どこからか怒られそうな出で立ちですね。