東京郊外の30代女性から骨切り後スプリングスレッドについて相談がありました。
他院で骨切りを受けたところ、
口回りがメチャメチャ老けて、
ほうれい線とマリオネットラインがつながって
フェイスラインがたるんで・・・
10歳老けて見えるようになったそうです。
しかも・・・、
頬骨を切ったので、顔が小さくなると思っていたのに、
その部分のたるみが下に移動して、
かなり下膨れになって、
かえって顔が大きく見えるようになったそうです。
今回、スプリングスレッドのご相談で
六本木境クリニックに来院されました。
以下は、患者さんご自身がおっしゃっていた話です。
「頬骨が高いことが気になっていたので、
骨切りしたことを後悔していないが、
口回りがたるむことや、
老けて下膨れになるということを
手術前にもっときちんと教えてほしかった。
腫れます、出血や内出血します、
感染することもあります・・とか・・
素人でも分かるような当たり前の説明はいらなかった。
骨切りを受けると、たるんで下膨れになって老けて見える
ほうれい線やマリオネットラインが目立つ
首の下に顔のあまった皮膚が移動するとか・・
骨切りをたくさんおこなっている医者ならではの
詳しい説明を事前に欲しかった。
頬骨をどうしても小さくしたかったので、
たるむこととか、老けることとか
手術前にいろいろ聞いたとしても、
骨切りを受けたと思う。
きちんと聞いておけば、
心の準備ができていただろうし、
信頼感が増していて、
そんなに腹が立たなかったと思う。
この女性は頬骨の骨切りでしたが、
下あごやエラの骨切りを受けた方も
全くソックリなことをおっしゃっていました。
頬骨骨切り、下あご骨切り、エラ切り、
エラボト(こちらは骨切りではありませんが)などで
わざわざ支えを無くしたり、支えている部分を小さくすると
どのように考えてもたるみます。
いろいろな症例を見てきましたが、
医者にも患者さんにも
本当にさまざまな意見があります。
「たるんでも長い時間をかけてだんだんと元に戻りますよ」
と言う医者が多いようで・・
「1年待ったけど元に戻りません」
と相談すると、
「人間は誰でも手術後から老けますから」
と、言われることもあるようです。
また、「確かに年を取ってから骨切りをすると
ほうれい線が目立ったり、老けたりしますが・・
若いころに骨切りをすると
ほうれい線が目立ちにくくなるし、老けにくくなります」
と医者に言われて、骨切りを受けた方は
このようにおっしゃっていました。
「ウソでした。キッチリ老けました。
その時はそんな気がしましたが、
老けるのが異様に早かったです。
骨切り前はどう考えても実年齢より若く見えたし、
自分でも老けにくそうな顔と思っていました。
20代で骨切りを受けたのですが、
30代になったら・・
まるで40代のように老けてしまいました」
医者はウソをつかず、術前にきちんと、
口回りがたるむことや
老けることについて説明した方が
かえって患者さんと執刀医の信頼につながると思います。
ちなみに、骨切り後の方が六本木境クリニックで
スプリングスレッドをお受けになると、
なんと、
「骨切りよりも小顔になったと思う」
と、驚きの感想を言われる方がほとんどです。
スプリングスレッドは頬骨の高い人には向かない
という一見正論に聞こえる意見もありますが、
頬骨の後ろを通すと全く問題ないと言えます。
実際に頬骨の高い人にもスプリングスレッドを行っていますが、
一時的には腫れますが、問題になったことはありません。
2~3か月後には「かえってすっきりして見える」
と言われています。
dscn0484
不思議な植物が・・
近づいてみると造花でした。
二子玉のショッピングセンターにて。