眉下切開でまぶたをスッキリさせるには

腫れぼったいまぶたの眉下切開

東京都内の20代女性が眉下切開・眉下リフト相談に来られました。

分厚い・厚ぼったい・腫れぼったいまぶたの厚み改善目的で眉下切開希望でした。

典型的な東洋人風のまぶたといいますか・・
厚ぼったい、腫れぼったい感じの
重いイメージのまぶたでして
小学生の頃からずっと悩んでいました。

重たいまぶたと言いましても、
目が開きにくいといった自覚症状ではなくて、
重たいイメージという見た目の話です。

去年、有名な美容外科クリニックに
まぶたの腫れぼったさを相談に行ったところ、
まるでそれしかないかのように
眉下切開を勧められて・・
勧められがままに受けてしまいました。

「眉下切開を受ければ、
まぶたの腫れぼったさがスッキリする」

と言うので、眉下切開を受けたのに、
まったくスッキリしませんでした。

眉下切開では脂肪もとらないとスッキリしない?

それで、眉下切開というキーワードで
ネット検索して上位に出てきたクリニックに
セカンドオピニオン的な感じに
カウンセリングを受けにいきました。

「生まれつきかなり腫れぼったいまぶただったので、
スッキリさせたくて、他院で眉下切開を受けたのですが、
ぜんぜんスッキリしませんでした・・」

と相談をしたところ、

「眉下切開でまぶたをスッキリさせたい、厚みを取りたい場合は、
皮膚だけでなく、脂肪も取らないとぜんぜんだめですよ。」

と・・当然のように言われました。

六本木境クリニックのホームページやブログには、
眉下切開だけでも腫れぼったいまぶたがスッキリする
というようなことが書いてありますが・・

まぶたの腫れぼったさや厚ぼったさは、
程度によっては、脂肪もガッツリ取らないと
ぜんぜんスッキリしない場合も当然ある
ということですよね・・

個人差がある、人によって差がある
ということでしょうか・・

【A】

眉下切開で脂肪や筋肉を取るとゴリラっぽくなる?

眉下切開で脂肪や筋肉を取らないとスッキリしないということはない
わたくしは10年以上眉下切開をやっていますが、
わたくしの経験上、
眉下切開で脂肪や筋肉を取らないとスッキリしない
ということはまずないと思います。

東洋人でも西洋人でも、
まぶたの一番高い部分は骨ですので、
まぶたの脂肪や筋肉を取れば取るほど
その骨の部分とまぶたの他の部分との差が大きくなって、
骨のところがゴツゴツと突き出てしまい、
ゴリラっぽくなると思います。

このとき要注意なのは、2次元的に正面から見ると
このような手術でもぜんぜん変に見えないということです。

正面から写した術後写真などでは
よい出来栄えに見えることもあるのですが、
実際に、立体的・三次元的に斜めなどから見ると
骨が飛び出して見えるものです。

眉下切開では脂肪や筋肉を取らなくてもスッキリする

眉下切開では脂肪を取らなくても
厚ぼったいまぶたや腫れぼったいまぶたが
引き伸ばされて非常に薄くなるため、
ものすごくスッキリします。
これは眉下切開の優れた特徴のひとつです。

長年、眉下切開の手術を行っているわたくしが
毎回毎回、眉下切開の手術のたびにビックリするほど
まぶたが非常にスッキリします。

眉下切開の結果の差は医者の差!

「個人差」や「人によって」というのは、
執刀医の技術の差や医者の個人差
という場合がほとんどです。

人間の個人差というものは、
身長160cmの女性が背が高くて
身長150cmの女性は背が低い
といった程度のものでして、

手術の結果の差というものは、
そのほとんどが技術などといった
医者の個人差によるものです。

このような事実って、
ネット情報の普及などによって
最近よく知られていますよね。

 

まぶたが厚ぼったい20代女性、眉下切開のよい適応です。
眉下切開では眼輪筋(筋肉)や脂肪(ROOFや眼窩脂肪)を取らなくても、スッキリします。

費用

まぶたの手術を受けたことがない方 380,000円(まぶたの手術を受けたことがある方 40〜60万円)、その他にかかる費用 麻酔代:無料 安全対策と施術のクオリティーのため、すべて局所麻酔で行っています。 お薬代:約3,000円 初診料:3,000円 採血検査代:12,000円また、二重ラインの手術を受けたことがあるかたは二重ラインの修正手術(30万円)を追加することがあります。二重ラインの追加手術は全体の6.5%です。

リスク・合併症など

メジャーなもの内出血・腫れ まれなもの知覚麻痺・痛み・しびれ・違和感、キズ・傷跡が目立つ、アテロームやミリウム もっとまれなもの感染、肥厚性瘢痕?

 

眉下切開についてはこちら

https://www.problem-eyelid.net/

 

https://roppongi-sakai-clinic.com/guidance/eyelids/

 

https://roppongi-sakai-clinic.com/faq_mayushita/