東京郊外の40代女性からゴルゴラインやスプリングスレッドについて質問がありました。
【Q】
40歳を過ぎてから顔のたるみが気になってきました。
特にゴルゴラインが気になっています。
ゴルゴラインだけを解消するとしたら、
スプリングスレッドを何本入れる必要がありますか?
また、スプリングスレッドを受けると
抜糸まではマスクをしないと外出できないでしょうか?
六本木境クリニックのホームページに
スプリングスレッドの効果は半永久と書いてありました。
半永久とはよく分からない言葉ですが、
いったい何年持つのでしょうか?
溶ける糸を1か月前に入れたのですが、
スプリングスレッドを入れる場合、
完全に溶けるのを待ってからの方がよいでしょうか?
【A】
スプリングスレッドはたいへん効果がある
ということは間違いありませんが、
全顔にまんべんなく効果があるというよりも、
あきらかな強弱があります。
スプリングスレッドの効果が強く出やすい部位は
フェイスライン、マリオネットライン、
ほうれい線、お顔の下半分、お顔全体、
ゴルゴライン、目の下・・と、お顔の下から上への順番です。
フェイスライン、マリオネットライン、ほうれい線など
お顔の下半分へのスプリングスレッドの効果について
ライバル施術はありません。
しかし、ゴルゴラインだけ見てしまうと
ヒアルロン酸など注入系との比較では
見劣りする可能性があります。
ただし、ヒアルロン酸などの注入系では
顔が大きくなってしまいますし、
入れすぎると何年たっても
殴られてすぐのような顔に見えることもあります。
また、ゴルゴラインに打つと
ヒアルロン酸は重いので垂れ下がり
ほうれい線が目立つようになります。
スプリングスレッドの本数についてですが、
1本と10本を頭の中で想像比較していただけると
比較しやすく、理解しやすいと思います。
やはり、本数が多い方が効果があって
長持ちなのは間違いありません。
また、ゴルゴラインはその部位が
単独でくぼんでいるわけではなく
ほほのボリュームが下に下がることによって生じた
隙間・ギャップの一種ですので、
ほほ全体を持ち上げて治すことが理想的です。
ゴルゴラインだけが気になる場合でも
お顔全体に入れますので、ほとんどの方が
前2本+後10本 計12本(79万円)入れています。
ゴルゴラインに左右1本ずつ、
頬全体に左右5本ずつ入れているイメージです。
ゴルゴラインについても改善は期待できますが
ゼロにできるかどうかは分かりません。
何年持つかどうかについてもハッキリしませんが、
他の糸とは比較にならないレベルである
ということは間違いありません。
長年、永久と永久と散々言われてきた
切るフェイスリフトを他院で受けた方々が
「長持ちするどころか効果を一切感じなかった」
「1か月後には戻ってしまったと思う」
と、おっしゃって当院に相談に来られています。
そのような状況と比較すると、
半永久という言葉は意味不明のように思えても
スプリングスレッドにはぴったりなので
あえて使用しています。
六本木境クリニックのスプリングスレッドは
土日で受ける人が多いくらい
極早期からマスク無しで外出できる人が多い
という印象を持っていますが、
当院の患者さんの9割以上は女性ですので、
もしかしたら、内出血や針穴を
コンシーラや化粧でカバーしているのかもしれません。
溶ける糸を入れた直後でも
スプリングスレッドの施術自体は可能です。
もしスプリングスレッドがご希望でしたら
それまでは他の美容施術を
できるだけ受けないようお願いします。
dscn0514
麻布で見かけた花。
なんだか・・ほっとしますね。