東京都内の女性がスプリングスレッドの抜糸再診に来られました。
40歳を過ぎてから、
顔のたるみ、まぶたのたるみ、ほうれい線など、
様々なことが気になっていたそうです。
ここ最近は、毛穴について一番気になっていたそうです。
美容皮膚科のようなところでずっと
フラクショナルレーザーや光治療器・高周波・ピーリングなど
本当にさまざまな施術を受け続け、
ホームケアにもお金と時間を存分にかけてきたそうです。
でも、実感できる効果は一切なく・・それでも・・
メンテナンスのようなイメージで受け続けていたそうです。
実際、クリニックでも
「メンテナンスのようにずっと続けていれば、必ず効果が出てきますよ」
と、言われていたそうです。
でも、
「理論上こんなに優れているレーザー機器ですし、
最新のものですし・・」
と、まるでメーカーの回し者のように
机上の空論ばかり繰り返し聞かされて、
ほどほどうんざり嫌気がさしてきたそうです。
そんな中、六本木境クリニックで眉下切開をお受けになり、
非常に良かったそうです。
今までレーザー機器やプチ整形、ホームケアなどに
散々お金をかけてきて、その金額を考えると、
六本木境クリニックの決して安くはない眉下切開が
まるでタダのように感じたられたそうです。
「年々、まぶたがたるんで、
特に目じりが下がって三角になってきていたが、
眉下切開を受けて三角目が良くなった。
目だけでなく、ひたいや目じりなど、
目周りが完全に若返った。
眉下切開で若いころ奥二重だったけど今は二重になった。
若いころの目を大きくしてキレイにした感じになった。
眉下切開では100%満足できた。
こんなにメチャメチャ効果があって、
この値段なんて安いわよ。
私がいままで全然効きもしない、ろくでもない施術に
一体いくら使ってきたと思っているのよ?
今となっては本当に、金をどぶに捨ててきたと自信をもって言える」
そうおっしゃっていました。
眉下切開でまぶたのたるみが気にならなくなると
口周りが気になるようになったため
今度は、スプリングスレッドをお受けになりました。
毛穴治療の目的でスプリングスレッドを
お受けになったわけではないそうですが、
施術後、毛穴が全然気にならなくなったそうです。
「年々、毛穴が目立つようになるのは
多分、毛穴がたるみによって引き伸ばされて
下を向くため、影がついて見えていたんですよね。
スプリングスレッドでたるみが解消されると
毛穴が上を向くので、影ができなくなって
まるで消えたかのように見えるんですね」
と、本当に玄人以上のするどい分析をされていました。
でも、この方、するどい分析とはうらはらに
全く真逆の変なことも言われていました。
「今後はやはり、レーザー治療を続けた方が
当然、もっとよくなったり・・
メンテナンスのような効果がありますよね」
あえて苦言を呈します・・
全然、懲りてらっしゃらないですね。
そんな魔法のような話はこの世には一切ありませんよ。
ご自身が経験された通りです。
レーザーのたるみ改善効果はほぼゼロです。
もし、
「今後もっと良くしたい」
「数年後、毛穴が少し目立つようになった」
という場合には、やはり、
スプリングスレッドを追加をすることをお勧めします。
真実は一つです。
案外、他のことは全て、ただの商売かもしれませんよ。
DSCN0793DSCN0798
東大形成外科の先輩が遊びに来られたので、
クリニック裏のバーに行きました。