韓国式美容鍼風の溶ける糸の治療は、長期効果をあまり期待できません。
例えるなら、照射系の治療程度といっていいでしょう。

最近では、その両方を組み合わせて、
相乗効果をねらっているクリニックも多いようですが、
それでは両方ともあまり期待できないということを
暴露していることにならないでしょうか?

今まで散々、プチ整形的な治療を受けてきたそうです。
でも・・ご自分で満足できたことは一度もなかったそうです。

高くて効果がなかったけれど、照射系の治療はまだ許せる。
韓国式の細い溶ける糸をたくさん入れる治療は、
高い、痛い、効果がない、の3拍子揃っていた。

「何度もやると相乗効果があがります」
という医者の話を鵜呑みにして、何回もやるんじゃなかった・・

時間とお金の大無駄だった。

早くスプリングスレッドを受ければよかった。
境先生の言っている「百対ゼロでライバル施術はない」
という言葉の意味がよく分かった。

今後はエステもプチ整形もやめて、
数年ごとにスプリングスレッドを足してゆくだけにします。

溶けない糸はむやみに足さないようにしてください。

でも、スプリングスレッド12本を2回受けるかたはけっこういらっしゃいます。

 

DSCN7998
東京の人はツタ植物がお好きなようですが・・

たまに行きすぎの場合があります。