スプリングスレッドについての質問です。
【Q】
六本木境クリニックのホームページで
スプリングスレッドの値段を見たのですが、
他のクリニックと比べて割高のように思います。
写真で見る限りは、
他のクリニックと同じ糸を使っているようですが、
六本木境クリニックのスプリングスレッドには
他のクリニックにはない特徴があるのでしょうか?
スプリングスレッドの手術は安くはないので、
他2つのクリニックと比較して
どこで受けるか検討しようと思っています。
【A】
ご指摘通り、使っているスプリングスレッドの糸は
他のクリニックと全く同じものです。
でも、スプリングスレッドは扱いがたいへん難しいため、
執刀医によって仕上がりに大きな差が出ます。
慣れない医師や、上手くない医師が行った場合は、
効果を期待できませんし、凸凹になってしまう可能性もあります。
感染してひどい目にあう確率も高いと言えるでしょう。
「スプリングスレッドを受けなければよかった」とか、
「他の糸の方がまだマシ」
という結果ではどうしようもありません。
因みに、効果がないものは差が出にくい
ということは誰にでもわかりますが、
逆もまた然りで、効果があるものほど差が出やすいのです。
当然、スプリングスレッドのように
ものすごく効果があるものは
天と地ほどの差が出ると言えるでしょう。
実際に、2年前に他院でスプリングスレッドを受けた方が
最近、当院でスプリングスレッドをお受けになって
このようにおっしゃっていました。
「前回は凸凹が激しくて、2ヶ月以上も苦しんだが、
その割に効果は感じられなかった。
今回、六本木境クリニックでスプリングスレッドを受けてみたら
翌日であっても誰にもバレなかった。
しかも、すごい効果だった。
特にスプリングスレッドを入れると
フェイスラインが若い頃よりもスッキリして、
あごの骨の形がクッキリとわかるほどになった。
口周り、ほうれい線、マリオネットラインへの
スプリングスレッドの効果は
想像以上だった」
実際、わたくしは凸凹させないようになってから
それまでよりもずっと強く引き上げることが
できるようになりました。
年々自分が上手くなっていると
自分でも実感しています。
スプリングスレッドの施術で凸凹させないコツですが、
簡単に言うと、手間を惜しまないことです。
30分くらいでスプリングスレッドを入れている
医師も多いようですが、
わたくしは2時間かけています。
1本の糸に対して、3度微調整しながら
スプリングスレッドを入れています。
1回目は、入れるとき
2回目は、お顔側の糸を切るとき
3回目は、頭側の糸を切るとき
このように、なんと、
3度も調整を行っているのです。
スプリングスレッドを入れる際は、
凸凹しないように、逐一目視で確認しながら、
接線方向にゆっくりゆっくりと入れていきます。
そして、全ての糸を入れ終わったら、
一度座っていただき、
全体のバランス・凸凹している部分を見て、
どの糸をどのくらい引っ張って、
どの糸は引っ張らないという風に決めていきます。
その後、坐位のまま、前側で糸を切りますが、
このときに1本ずつ調整しながら、
凸凹をならしていきます。
前側の糸の調整が終わったら、
また、どの糸をどれくらい引っ張り、
どの糸を引っ張らないということを坐位で決めます。
今度は頭を少し寝かせてから(15度くらいのギャッチアップ)
頭側の糸を切るときに1本ずつ調整します。
そして終了です。
お値段は自信の表れと思っていただいて構いません。
確かにスプリングスレッドはお安くはありませんので、
わたくしも3院くらいカウンセリングを受けてから
決めると良いと思います。
輸入業者さんの話では、
スプリングスレッドをたくさん行っているのは
やはり、このわたくしだということです。
しかも、わたくしが圧倒的に一番多く、
2番目に多い医師と、3番目に多い医師であっても、
なんと、わたくしの半分以下の施術数のようです。
この上位3名と比べると、
その他の医師は、施術数がずっと少ないそうでして、
ホームページに大々的にスプリングスレッドを挙げている
クリニックであっても、実はそんなにはやっていないようです。
上記の事実について、
輸入業者さんはかなり自信があるそうです。
当たり前の話ですが、
スプリングスレッドの施術数とは、
糸の購入数に準じますので、
スプリングスレッドを密輸していない限り、
確かな話と言えますよね。
症例数と実力が単純に比例するかどうかは分かりませんが、
少なくとも、あまり施術を行ったことがない医師に
上手い医師はいないと言えるでしょう。
DSCN0190
京都・貴船神社。
つつみヶ岩 43トン以上。
頬も重たいので、
照射系治療で持ち上がるようなことは
まずあり得ません。
DSCN0191