スプリングスレッド相談

【Q】
スプリングスレッドについての質問です。

レントゲンにスプリングスレッドの糸は映らないでしょうか?
また、要らなくなった時、糸を抜くことは難しいでしょうか?

スプリングスレッドを実際に受ける場合、
何日くらい仕事を休んだ方が無難でしょうか?
【A】
溶けない糸でも取り出すのは容易ではありませんが、

スプリングスレッドの施術では
感染した場合の糸は比較的簡単に抜くことができます。

六本木境クリニックのスプリングスレッドでは

感染以外の理由で抜去した人は2人だけです。
1人は違和感を理由に、
もう1人はくぼみを理由に抜去しましたが、

現在の方がスプリングスレッドの施術が上手くなっていますので
このような理由で抜去することは想定していません。

また、スプリングスレッドは非常に細いため、
レントゲンに映らないどころか、64列CTやMRIなど
画像解像度の非常に高い診断装置であっても、
放射線科や耳鼻科・脳外科・形成外科のような
頭頸部画像診断に詳しい医者であっても、
通常は気付かれないと思われます。

スプリングスレッドは腫れや内出血などの
ダウンタイムがありますので、
マスクやコンシーラが必要となる場合もありますが
土日で受けられる方も多いです。

マスクができる状況であったり、ハートが強い方でしたら
短いお休みでもスプリングスレッドの施術が可能だと言えます。

DSCN0072
六本木で見かけた花。