患者さんから聞いた話ですが
なんと・・30万円の「ほうれい線クリーム」があるそうです。

まさか・・・
ほうれい線とクリームは
少なくとも医学的には無関係と断言できます。

他の分野では何か関係があるのでしょうか・・・まさか・・・・

物事の道理や本質が多少分かる方には
ほうれい線とクリーム・コスメは
まったく無関係であることは自明の理です。

行商のプロから教わったことですが
劣悪なものを高額で売りつけるためには
相手に冷静な判断をさせず、考える時間を与えてはいけない
という極意があるそうです。

もちろん、物販やエステのような他の分野でも
同じ傾向にあるといえます。

衝動買いは気持ちがよくて、
まるで麻薬のようにやめにくいものですが
衝動買いの結果、9割以上が後悔するというのも周知の事実です。

その商品が本当にどうしても必要なのか
その値段に見合った効果・価値があるのか
じっくり時間をかけて考えてみた方がよいでしょう。

たとえ天然記念物のような素材を使っていたとしても
売れている商品はなぜかどんどん作られて売り切れません。

売り切れてなくなる商品というものは
実は評判が良くなくて
市場からさみしく退場していく状況の場合だけです。

案外、真偽というものは
日常的な普段の感覚で見破れるものです。

 

DSCN5165

DSCN5167

学会で京都にいってきました。
宿泊ホテル横の居酒屋とそこで食べたアジの刺身です。