眉下切開の傷跡の差

自分の顔が嫌いではない人の眼瞼下垂の手術

東京都内の20代女性が眉下切開・眉下リフトカウンセリングに来られました。

【患者さん】
以前から眠そうな目だと言われていましたし、
自分でもそのような自覚がありましたが、

決定的だったのは、先日受診した眼科の先生に
眼瞼下垂の傾向があると言われたことです。

でも、眼瞼下垂の手術を受けると
クッキリ二重になるそうですね・・

私はもともとの自分の顔が嫌いではないので
どんな感じになってしまうのか心配です。

その眼科の先生によると、
わたしって筋力が弱いんですって。
境先生から見てどう思いますか?

誰でも眼瞼下垂と言ってしまう医師

【境】
まぶたの筋力が弱いですって??

実際に間近で動きまで拝見しましたが、
全くそんなことないですよ。

世間には、誰でも彼でも眼瞼下垂
と言ってしまう医師が多すぎるようです。

眼瞼下垂の手術を受けて
二重どころか・・整形顔になってしまって
後悔している人がたくさんいるようです。

眼瞼下垂の手術を受けると整形顔

良心的な医師は、
「眼瞼下垂の手術を受けると
クッキリ二重になってしまいますよ」

なんて・・
説明しているようですが・・

医者が言うクッキリ二重とは、
通常・・整形顔の目のことを言っています。

もともと二重じゃない人を二重にしたり
大きく顔立ちを変えるような手術は
自分の顔がきらいじゃない人には
向いていないものです。

反対に、自分の顔に対して
強いコンプレックスがあって、
まったく違う顔になりたい人
完全に別人になりたい人には
喜ばれているようです。

眉下切開・眉下リフトは整形顔にならない

眉下切開・眉下リフトの場合は、整形顔にならず
ごく自然な感じに仕上がるため、
人に気づかれないことが多く、
化粧が上手くなっただけのように
見えることもあるようです。

でも、ご自身では、
眉下切開を受けたら若返った
まぶたのたるみが無くなった
目が少し大きくなった
たるみが取れて化粧がしやすくなった
などと効果を実感できるものです。

まぶたのたるみが気になる
たるんではいないけどまぶたが開きにくい
腫れぼったいのが気になる
くぼみ目が気になる
若い頃の二重は好きだった
たるみは取りたいけど二重にはしたくない

等々・・まぶたのお悩みには
いろいろなバリエーションがありますが、
そのようにお悩みのほとんどの方に
眉下切開をおすすめしています。

眉下切開だけで十分な人がほとんど

実際に診察してみると、
1割以下の例外を除いて
眉下切開だけで十分という方がほとんどです。

そして、実際に眉下切開をお受けいただき、
十二分に満足いただいています。

十二分という表現をあえて使ったのは、
「思ったよりも良かった」
「早くやればよかった」

という感想がほとんどだからです。

ほとんどの方に眉下切開が
ちょうどよいと思いますが、

これまた、別人になりたい人や
整形顔を希望する人には
ちょっと物足りないかもしれません。

整形顔や別人になりたいわけじゃない人は眉下切開

【患者さん】
整形顔や別人になりたいわけじゃないので
眉下切開がちょうどいいと思います。

今、大学生で来年から社会人なので
眉下切開を受けるなら今かなと思っています。

実は、最初っから六本木境クリニックの
眉下切開が第一希望だったのですが・・

カウンセリング予約の電話をしたら、
3か月待ちとのことだったので・・

(今ではほとんど待たないのですが・・)

いったん、あきらめて・・
他の有名美容外科に眉下切開の
カウンセリングを受けに行ったんです。

眉下切開は傷跡次第

そうしたら・・
自信満々に見せられた症例写真の傷跡画像が
メチャメチャ汚なかったんです・・

傷跡の画像が汚いのに自信満々の態度で・・
そのあまりのギャップに唖然としました。

しかも、全てが流れ作業的で
あまりに事務的な対応に恐ろしくなって・・

その有名美容外科では
眉下切開を受けるのをやめました。

今日、六本木境クリニックで
眉下切開のキズや傷跡の拡大写真画像を見て、
境先生の眉下切開は先日の美容外科と比べるまでもないです。

近々、六本木境クリニックで
眉下切開を受けようと思いますので
よろしくお願いします。

【境】
やはり眉下切開・眉下リフトの傷跡というものは
医師によって大きな差がありますよね。

自分でも傷跡のきれいさを自覚していますし、
実際に多くのドクターからビックリされています。

 

六本木境クリニックの眉下切開から5年後のスッピン画像、眉毛がほとんど生えていない人でも長期的に問題ありません。

 

眉下切開についてはこちら

https://www.problem-eyelid.net/

 

https://roppongi-sakai-clinic.com/guidance/eyelids/

 

https://roppongi-sakai-clinic.com/faq_mayushita/