東京都内30代女医さん(美容外科ではない)が眉下切開カウンセリングに来られました。
六本木境クリニックには、女医さん(美容外科・美容皮膚科も含む)や
ナースさんが非常に多く来院されています。
女医さんは記憶があるだけでも
内科・外科・小児科・産婦人科・整形外科・麻酔科
歯科・耳鼻科・皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
そして、開業医も勤務医も大学の研究者も本当に多いです。
今回はその中のお一人から直接お聞きした話です。
以下は、眉下切開のカウンセリングのために
六本木境クリニックに初めて来院された(初診)際に
実際におっしゃった言葉です。
【女医さん(患者さん)】
職業柄(美容系ではない女医さん)、非常に忙しく激務のため、
人よりも老けるのが早いように感じて悩ましい。
でも、美容皮膚科や美容外科に通い続けるような時間は全くない。
たぶん、繰り返すような治療は無理だと思われる。
年々、まぶたのたるみと口回りのたるみが気になって、
ひまを見つけては、美容医療をいろいろと検索しているが、
5%オフ、10%オフ、割引・・
キャンペーン、コース、今だったらお得・・
カード・医療ローンあります・分割払いできます・・
とか・・・本当に医療かよ・・と思えるほど
ろくなことが書いていないクリニックばかりだった。
医学的に意味があることが書いていない。
正直どうでもいいと思ってしまうことしか書いていなかった。
一方、逆に専門用語や英語・カタカナなど
その道の専門家にしか分からないようなことを
前面に出しているクリニックは、
説明がまるでブラックボックスみたいで、
かえってあやしく思えた。
たぶん、B層・C層ねらいじゃないかな??
何だか・・メニューも多くて、
ネタの多い回転寿司やファミレスのように思えた。
冷やし中華始めました的な・・
カレーも、そばも、うどんも、から揚げも、ラーメンも
焼肉も、焼き鳥も、かき氷もある寿司屋・・
というような安っぽい雰囲気でした。
どこのクリニックのホームページを見てもピンとこなかった
六本木境クリニックのホームページを見たら
メチャメチャはっきりしていて特徴があって良かった。
他のどのクリニックのホームページも参考にしてないでしょ?
完全にオリジナルですよね?
【境】
そうですね。他のクリニックのホームページや
コラム・ブログ・口コミなどはぜんぜん見ないですね。
この方は、「やっぱり、そうだったんですね」
と、納得されていました。
予約の取れなさに本当に驚かれたそうです。
ご本人が忙しいということもあって
眉下切開を受けようか・・と思い立ってから実際の手術は、
なんと半年以上後になってしまったそうです。
(※今ではそんなに待ちません)
今回、念願の眉下切開をお受けいただき、
手術の直後でも彼氏さん(美容ではない医者)にも
全くばれなかったそうです。
眉下切開を受けると
自然にまぶたのたるみがなくなって、
しかも、何だか・・
目が大きくなって、若くなった。キレイになった。
バランスが良くなって顔全体、目鼻立ちがキレイになった。
痩せたかのようにスッキリ見えるし、
凛として元気よく見えるようになった。
眉下切開を受けたことは、人にはバレていないと思うが
自分では丁度理想通りに変わることができたと思う。
すごくうれしい、私の見る目に間違いはなかった。
次回はスプリングスレッドを受けてみたい。
と、大絶賛でした。
眉下切開をお受けいただいた多くの方々が
毎日のようにおっしゃることと全く同じ内容ですが、
同業者の方からそんなに褒めていただくと、
うれしすぎて、なんだか少しはずかしいです。
dscn4741
dscn4744
dscn4745
有名な京都の下鴨神社(世界遺産)
すごいパワーを感じて以来・・大ファンです。